乳幼児子育て応援事業✩タッチセラピー✩

10月25日(

乳幼児子育て応援事業で 「タッチセラピー」をしました
9月に実施した「親子ヨガ」の高橋先生 第2弾
癒しのタッチセラピーの始まりです。

「まずは、抱っこから。足を触ってあげましょう」

抱っこ
抱っこ2

あらあら、お散歩に行きたいの?
じゃあ、ママはひとりでするわ。
抱っこ3

足を曲げると、気持ちいいね。
足1
足2

パパと本を読んでいるうちに、ママが足を曲げるね。
足3

子どもの脇を持って頭の上に持っていき、くるりんと返します。

くるりん1

くるりん2

くるりん3

子どもはキャッキャと喜び、何度もリクエストしました。

くるりん4

くるりん5

くるりん6

くるりん7

くるりん8

高橋先生から、
「転んだ時には、こんな風に言ってあげるといいですよ。」
「今できなくても、お家でゆっくりした時にやってあげて。」と
ゆったりした気分で子育てすることの大切さを教えてもらいました。

また、からだを触ったり触られたりすると、
落ち着いたり リラックスできることも経験させてもらいました。

11月22日、高橋先生の第3弾も楽しみにしています。
みなさんの参加をお待ちしております
スポンサーサイト



プロフィール

taiyonokohoikuen

Author:taiyonokohoikuen


「てぃだ」=「太陽」「ふぁ」=「子」。
沖縄の言葉で「太陽の子」という意味です。
沖縄をテーマにした、作家・灰谷健次郎の代表作のタイトルでもあります。
私達の保育園の名前は、そこから付けられました。

最新記事
ご訪問ありがとうございます♪
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
QRコード
QR
このページのトップへ